Notice: register_sidebar が誤って呼び出されました。「サイドバー 1」サイドバーの引数の配列で id が設定されませんでした。既定では「sidebar-1」です。id に「sidebar-1」を設定することでこの情報を消して、既存のサイドバーのコンテンツを保つことができます。 詳しくは WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 4.2.0 で追加されました) in /var/www/html/levwp/www.superemate.com/wp-includes/functions.php on line 3897
高い生産性によるキャリアの誕生 | 高い生産性を得るためには。

高い生産性によるキャリアの誕生

高い生産性を得るためには。

rainbow

フリーランスで稼ぐには仕事の内容が重要

フリーランスを営んで行く上では生産性を高めるという観点が年収を上げるのには必須の考え方になります。同じ労力や時間を使ってもより高い報酬を得られるのであればそれに越したことはありませんし、同じ仕事なら短時間で効率よく処理していった方が数多くの仕事をこなしていけるようになるでしょう。

そういった生産性の高いフリーランスを営んでいくためには自己研鑽を積んで自分の仕事の能率を上げることが重要であることは言うまでもありません。しかし、仕事の選び方がさらに重要であるとともに、仕事選びにかける時間を短くすることもまた大切であることを認識しておく必要があります。

一般に、受託案件は成功報酬ではないため、能力によって報酬が上下することはありません。請負案件であれば納期を早めることで報酬アップを交渉したり、自分にスキルがあることをうまく伝えることができればそもそものベースの報酬を上げることも可能です。したがって、請け負い案件を受けていくことがより稼ぐためのポイントになります。その中から、自分のスキルから見て効率的にこなせそうなものを選んでいくことが生産性を高めるためのコツです。

もし仕事を選ぶ目に自信がないのであればエージェントの活用を併用するというのも良い手段です。ヒアリングすることに慣れた人が自分に合っている仕事が来たときに紹介してくれるため、大抵はやりやすい仕事が回ってきます。自分で探すのに加えてエージェントの紹介も受けると効率よく多くの仕事を受けられるようになるのです。

そしてより多くの案件を紹介してもらうためにも、自身の技術力向上や生産性を高める努力を日頃から行うことが大切です。それが次への仕事と繋がるのです。
キャリアップを目指す方、生産性を上げて案件確保を行ないたい方は、こちらをヒントにしてください。